ドルトムント ハーランド。 16歳ムココが鋭い仕掛けで脅威となるも…ハーランド不発のドルトムント、ケルンに痛恨の敗戦

アーリング・ブラウト・ハーランド

それほど悪くないようだ。 🇩🇪止まらない19歳🇳🇴 途中出場のハーランドがハットトリックの衝撃デビュー!ドルトムントが逆転勝利でアウクスブルク粉砕! 🗣編集部より 「 の がデビュー戦で圧巻のプレーを披露!ハットトリックの大活躍で逆転勝利を導きました」 — サッカーキング SoccerKingJP ドルトムントは18日、ブンデスリーガ第18節でアウクスブルクと対戦した。 イタリア紙『Tuttosport』が主催する同賞は、ヨーロッパでプレーする最も活躍した21歳以下の選手に贈られる賞。 2020年9月7日現在。 サンチョのスルーパスをボックスの左に抜け出したハーランドが受けて、そのままシュート! 低い軌道のシュートはそのままゴール端へ突き刺さる! まさか彼本人もデビュー戦でゴールを挙げられるとは思っていなかったかもしれない。 スールシャールは元ストライカーとして、実践的なテクニックを指導した一方で、規格外のハーランドのために厳格なルールを設定せず、結果にもこだわらない姿勢を貫いた。 その後も勢いは止まらず、終わってみれば一人で9得点をマーク。

>

ドルトムント指揮官、2ゴールのハーランド途中交代を説明「負担を考慮」

また競り合いでは筋肉質な体格を使って相手選手のバランスを崩すこともできますし、ドリブル時や抜けだし時にはスピードで相手を強引に抜くことが可能です。 2019年5月30日、ではから9得点し、12-0の勝利。 今年7月に20歳の誕生日を迎えた怪物は、ここまでの公式戦26試合で23ゴール6アシストをマークしている。 今季も国内外で得点を量産するFWエーリングブラウト・ハーランド(20)が2得点を挙げ、得点ランキング単独トップに浮上した。 2020年12月4日 に投稿された カテゴリ:• 欠点があまり見当たらないのは、いかにも現代サッカーのストライカーらしい。

>

14戦17発ハーランドが年内全休のケガ 来年1月復帰か【超ワールドサッカー】

ドリブルでゴールに迫る! 背後から敵が2人迫ってくる中、ゴールキーパーも詰めてきた。 ブンデス [11月29日 8:02]• クラブ公式サイトが伝えている。 ボルシア・ドルトムントに所属する20才のストライカー、エルリング・ハーランドが40人の審査員により、『2020年度ゴールデンボーイ』へと選出された。 迎えた後半も前半同様の拮抗した展開が続く中、先に動いたのはドルトムント。 プレミア [11月28日 23:52]• 彼の成績を見ればこの能力がすごいことがわかると思います。

>

ドルトに痛手 ハーランドが1月まで離脱、フンメルス軽傷 写真2枚 国際ニュース:AFPBB News

1,196• 2003年に設立され、昨年はに所属するポルトガル代表FWが受賞していた。 ハーランドの離脱は大きな痛手となるのは間違いなさそうだ。 スペイン [12月1日 9:52]• ドルトムントのハンス・ヨアヒム・ヴァツケ会長が、選手たちの給与削減期間延長を検討しているようだ。 昨季のCL覇者を相手にもポテンシャルを如何なく発揮した。 com(2020年11月21日)2020年11月21日閲覧。

>

ハーランドのハットトリック動画!ドルトムントデビュー戦となるアウグスブルク戦の衝撃!

ブンデス [11月22日 10:42]• 全くもって信じられないよ。 引き続きドルトムントでの活躍に注目だ。 セリエA [11月23日 8:55]• 今、最も読まれているベスト5!• F組は2勝1敗で勝ち点を6としたドルトムントが首位に浮上した。 今後のさらなる活躍に、多くの期待が寄せられている。 セリエA [11月30日 11:30]• ドルトムント 5-3 アウグスブルク ハーランド自身3点目のゴールシーン。

>

ドルトムントに痛手…ラツィオ戦メンバー外のハーランドが1月まで離脱へ (2020年12月3日)

ブンデス [11月22日 11:43]• 16歳と1日なんて、驚きでしかない。 ブンデス [11月27日 0:55]• スペイン [12月1日 23:04]• 不安を抱える形で敵地に乗り込んだ。 2,851• ちなみに、モルデ在籍時に指揮を執っていたのは後のマンチェスター・ユナイテッドの指揮官、オレ・グンナー・スールシャールだった。 ただ、その一方で彼も膝に問題があるし、起用については気をつけているつもりだ。 セリエA [11月23日 8:54]• プレーし過ぎたのかもしれない」とコメントしたという。

>

ハーランド2発 ドルトムントが首位浮上

アウグスブルク戦ではシュート3本で3得点、ケルン戦ではシュート3本で2得点。 2019年9月7日閲覧。 フンメルスは自身のインスタグラム()に「病院から戻ったところだ。 スペイン [12月2日 13:31]• 2019-20シーズンは開幕4試合で6得点をあげて、A代表に招集された。 そのため、ドルトムントは2021年夏に同額程度のオファーが届いても売却する予定はないとのことだ。 ドルトムントのルシアン・ファブレ監督がドローに終わったチャンピオンズリーグ CL でのPK判定に不満を示した。 試合後ファーヴルは「彼への負担を考慮する必要がある」とハーランド交代の理由について『SKY』のマイクを通じて説明した。

>