Fgo 聖杯 戦線。 【FGO】影の戦線7「終幕戦」の攻略方法|聖杯戦線7戦目

【FGO】聖杯戦線5戦目「挟撃戦術」確定?5ターン攻略が凄いと話題に

味方の先制攻撃でサーヴァントが撃破されても、マスターとサーヴァントのスキルCTは両方減少するので、違いを理解しよう。 — FGO攻略班 appmedia appmediafgo 編成例 サーヴァント 概念礼装 魔術礼装 影の戦線7の攻略編成は、ランサーのサーヴァントがおすすめだ。 209• まずはフェルグスを無敵バフのマスまで移動させ、ヴラド三世をおびき寄せる。 苦戦するようなら一度そちらも確認してみてほしい。 アサシンとアーチャーに強いサーヴァントを選ぶ 影の戦線5「狭撃戦術」を攻略するには、左ルートをこっそり進行するアサシンと、敵マスター付近にいるデオンに有利なアーチャーが活躍する。 メディアは全力でマスターのもとに戻ろう。 狂枠:スパルタクス:使用せず• 相手が2騎いるので、2ターンを使って呪腕・静謐の両方を宝具込みArtsブレイブチェインでいちどにブレイク可能だ。

>

【FGO】影の戦線7「終幕戦」の攻略方法|聖杯戦線7戦目

さらに右側をアーチャーに進ませると狙われる可能性が低いので、敵マスターを守っているデオンに有利なアーチャーで右側を攻めよう。 力押しで攻略するには特定の強力なサーヴァントでないと厳しいこともあるため、育成が行き届いていない場合は出来るだけ戦闘を回避するような方法で攻略するのがおすすめ。 まずは術枠に設定したメディアを敵呪腕のハサン方向に3マス進ませる。 5,434• 敵の先制攻撃を受けないようにする 敵サーヴァントから先制攻撃を受けると、防御系のスキルを使うことができず、 一方的に攻撃を受けることになる。 ・回避無敵ガッツのどれか ・魔術礼装カルデア ・今回の配布礼装 上記3回分の耐久手段が必要です。

>

【FGO】聖杯戦線は簡単?難しい?みんなの反応まとめ

動画ではアサシンを使用しているが、ランサーであればナポレオンの無敵貫通スキルやクリティカルによる事故を減らし、安定性が上げられる。 バーサーカーの立ち位置には注意 ドレイクと哪吒が積極的に攻めてくるため、バーサーカーを主力にする場合は先制攻撃を受けないように気をつけたい。 自分でHPを回復するスキルを持っているサーヴァントも強力なので、自前のサーヴァントのスキルを把握して挑みたい。 127• 1,201• 385• どこか1つのルートが空くと敵はマスターを守るように集結するので、空いたほうのルートからも進行して敵マスターを撃破する。 ある程度サーヴァントを撃破(影の戦線I 開幕戦であれば胤舜とカーミラ)して敵の陣地が手薄になったら、複数のサーヴァントで敵のマスターを狙いにいこう。 無敵貫通のアストルフォを避ける 影の戦線7のアストルフォは、無敵貫通効果が付与されいてる。

>

【FGO】“聖杯戦線”攻略まとめ。影の戦線7“終幕戦”まで更新【スカサハ祭】

攻略手順 1ターン目 2ターン目 3ターン目 採用するサーヴァントによっては必要ないが低レアなら回避を取っておくと安心。 コラ作りの人 JulietFgo バーサーカーはゲージ少し多めとかも面白そう — きやらめ 反省します kiyaramekiya fgoとは別ゲーで作ってほしい。 カリギュラ:哪吒&ドレイクの撃破• フレンドのサーヴァントは使えない 聖杯戦線はフレンドからサーヴァントを借りて挑むことができない。 6ターン目 7ターン目 敵の行動を調整するためにマスターを動かすのを忘れないように。 クー・フーリン:中央ルートの防衛• 星3以下のセイバーならフェルグスがBusterカードを3枚持っている。

>

【FGO】聖杯戦線の攻略|クエスト一覧も掲載

メディア:ステンノの撃破 今回も敵サーヴァントの全滅を選択。 今回も敵マスターの撃破を狙うと楽。 9,212• 162• 109• ティーチも同時進行で中央ルートを攻め、ヘラクレスにダメージを与えていく。 マシュでコストを節約する エクストラクラスを編成できるので、コスト0のマシュが優秀。 まずは中央のクー・フーリンを一歩左に動かし、マスターに続く中央のルートをふさぐ。 そのため、1度戦闘してから敵との戦闘を避け続けることでCTを全回復出来るため、持続の長いバフを重ねるという戦法を取れる。

>

【FGO】影の戦線3「お宝大作戦」の攻略方法|聖杯戦線3戦目

— iolite CLH7jrcbK4zR945 絆ヘラと翁のツートップで蹂躙するだけの簡単なお仕事。 2騎を撃破するころにはエウリュアレが移動してくるので、味方バーサーカーを移動させて対応する。 行動力は、次のターンの開始時に最大まで回復するので、全行動力を消費しよう。 369• 2ターンかけて撃破する。 ステータスが優秀な高レアサーヴァントで、生存力が高く、火力が高いサーヴァントがおすすめである。 聖杯戦線リンク - 目次• (4)敵マスターの撃破を狙うのもあり 敵マスターの体力を0にすれば、フィールド上に敵サーヴァントが残っていても勝利できる。

>

【FGO】聖杯戦線5戦目「挟撃戦術」確定?5ターン攻略が凄いと話題に

行動力の必要消費量一覧 行動 必要行動力 移動 5 位置の入れ替え 10 攻撃 10 1ターンに3回しか行動できない サーヴァントやマスターは、1ターンに3回しか行動できない。 マスターで哪吒を引きつけて中央ルートを進むのも手 アーチャーを上ルートの途中に待機させ、バーサーカーとエクストラクラス、マスターの3人で哪吒を自陣の深いところまで引きつけ、 哪吒が追いつけなくなるタイミングで中央にアーチャーを進行させるプランもおすすめ。 フェルグス:上ルートの防衛• ダビデ:ブラダマンテ&ランスロットの足止め• 聖杯戦線リンク - 目次• 【役割】• 862• マップ画面の見方 聖杯戦線のマップ画面では、行動力やサーヴァントの状態などを確認できる。 そのためバーサーカーであれば誰を編成しても問題ない。 一番下のルートにバーサーカーやキャスターを進めると敵を引きつけることができる。

>

【FGO】『影の戦線2 急がば回れ』攻略|戦闘なし手順あり

編成例ではレオニダスを使用しているが、ガレスでの攻略可能。 472• まずは中央ルートの半ばまでクー・フーリンとダビデを移動。 聖杯戦線 1戦目の攻略ポイント 敵マスターの撃破を狙おう 開幕戦では味方サーヴァントは3騎だが敵は4騎となっている。 敵のターンになると、呪腕・静謐がメディアのほうに移動し、2対1の戦闘が始まる。 あとは、ティーチかクー・フーリン、どちらかが相手のバーサーカーを撃破したらそのまま敵マスターの位置まで進行。

>