わかやま リフレッシュ プラン。 ~蘇りの地、わかやまキャンペーン~ わかやまリフレッシュプランについて

【期間終了】県民限定割引プラン発売!蘇りの地、わかやまキャンペーン

日帰り旅行も対象。 わかやまリフレッシュプランチケット (5,000円分)引換券 を必要枚数購入する。 このように 和歌山県民みんなでリフレッシュを図りながら、和歌山の観光を応援できるキャンペーンとなっているわけですね。 また、「本人の名前と住所記載のある郵便物」でも良いみたいですね。 ご提示なき場合は電子チケットは利用できません。

>

【蘇りの地、わかやま】自然満喫プラン 串本海中公園

「蘇りの地、わかやま」と書かれたプランが対象です。 事前決済のものにつきましては対象外となります。 【電子チケット】 1枚額面5,000円を2,500円で販売 【購入可能枚数】 1回あたり50枚 【利用可能プラン】 県内の旅行代理店や宿泊施設のうち、「わかやまリフレッシュプラン」に登録された参加事業者が販売する一人あたり5,000円以上の募集型企画旅行 受注型企画旅行、手配旅行および宿泊プラン(特設HPに参加事業者を掲載しています) おひとり様1泊あたり最大1万円なので、何泊しても割引されます。 注)和歌山市宿泊促進事業は、クーポン形式ではなく、あらかじめ市の補助金によりお得になった宿泊・日帰りプランを販売する形式になっています。 販売枚数の2割が未使用で、県は購入した人は9月中に使い切るよう、呼び掛けている。 Q 4割引はどのように受けることができますか? 電子チケット購入システム「PassMe! PayPay VISA、Master、JCB、AMEX、DINERS ID、d払い、QUICPay Suica、PASMO、ICOCA 本キャンペーンは大変好評のため、電子チケットの販売が多く進んでいるようです。 発券番号のご提示と消込のためスマートフォンは必ずご持参ください。

>

【利用者の方へ】「和歌山市未来の宿泊・日帰りプラン」販売施設一覧のお知らせ|和歌山市

リフレッシュプランの販売が開始されました。 (スマートフォンを持参出来ない)「購入者氏名」「電話番号」「利用枚数」、可能であれば「発券番号」を参加事業者にお伝えください。 宿泊施設に泊まった際に、領収書・宿泊証明書をもらっておき、後に還付申請書・口座確認書と一緒に、申請手続きが必要になるようです。 ただし、2名以上のご利用の場合、総旅行代金を有料参加人員で割った代金が1人あたり5,000円を超える場合、単価が5,000円未満の方の分も対象。 Q 6参加事業者とは? わかやまリフレッシュプランに登録された宿泊施設や旅行代理店のことです。 駆け込み需要が高まったとみられ、14日には予算が上限に達したため、販売を休止した。

>

【和歌山県】「蘇りの地、わかやま」キャンペーン実施中!和歌山県在住者限定!旅行代金が半額になる、リフレッシュプランでお得に

ただ、この県内在住の証明っていう表現が曖昧過ぎる。 中紀バス観光のホームページ上では、わかやまリフレッシュプラン対象ツアーとして、1万円・1万5千円の日帰り旅行プランが用意されています。 ・一回につき、おひとり様「20枚」までご購入可能です。 ちなみに県内在住は、「免許証・保険証」を持っていけばOKです。 準備が整い次第、再販売予定です。 【予約の流れ】 1.下のサイトよりキャンペーン対象プランにて宿泊予約を行います。 (パスミー)をご利用される方は会員登録(無料)(メールアドレス、パスワードの登録)が必要です。

>

「蘇りの地、わかやま」キャンペーン!最大1万円割引

チケット代2,500円+4,999円で7,499円。 Q 15電子チケットのキャンセル(払戻)はできますか? いいえ、できません。 ・電子チケットはわかやまリフレッシュプラン代に含まれない支払い(飲料代や追加料理・売店利用等)には利用できません。 その他の方法については、県民・参加事業者様専用コールセンターまでお問合せ下さい。 楽天トラベルやじゃらんなどネット予約の場合は、予約の際に決済はせず、現地決済を選ぶ• 特に損するのが、9,999円とか14,999円とかの旅行代金の場合。

>

「蘇りの地 わかやま」リフレッシュキャンペーンにつきまして

・電子チケットの利用は現地(旅行代理店の場合は店頭での決済時)にて精算するプランのみ可能です。 参加している宿泊施設・旅行代理店を確認 公式サイトから、わかやまリフレッシュプランに参加している宿泊施設・旅行代理店を探しましょう。 宿泊先では和歌山県内在住の証明が必要になります。 リフレッシュプランは1枚5千円の電子チケットを半額の2500円で販売。 (2,500円で販売) Q 5電子チケットはどこで購入できますか? 電子チケット購入システム「PassMe! [プラン予約からお支払までの流れ]• 申し訳ございませんが、電子チケットの利用はできません。

>