Line pc 新規 登録。 PC版LINEアプリで「LINEアカウント」の新規作成が出来なくなっています。

【2020年版】LINEアカウントを2つ(複数)作る方法を全て試してみた

また消失したデータの復元や、パスワードなどの再設定も不可能です。 すぐにログアウトして、パスワードを変更しましょう。 ちなみにアプリをアンインストール・するとなどは消えないですがは消えます。 8以降では、スマホが無くても新規アカウントが作れるようになっています。 というわけで、今回は 『私が最終的にたどり着いたLINEアカウントを2つ 複数 作る方法と結果』をご紹介していきたいと思います。 ただし登録する電話番号は、 SMSの受信または通話による「認証番号」の受け取りができるものに限られます。

>

新規登録をする|LINEみんなの使い方ガイド

また、デジタルのポイントカードを作成することも可能です。 しかし、現在では 電話番号が無いとLINEは使えないので注意しましょう。 実家暮らしで固定電話がある人にはいいかもしれません。 PC版LINE(ライン)にログインできない時の3つの対処法 基本的には上記の方法でPC版LINEにログインできますが、稀に何らかの要因でログインできないケースがあるようです。 インストール作業が完了すればOK 完了後は、LINEアプリを起動するかどうかを問われるので起動しておきましょう。 スポンサーリンク そして、スマホ版にはないPC版LINEには「画面キャプチャ」(赤〇)というものがあります。 特に、Windows版LINEを起動している状態で新しいトークが届いた際に、 スマホかパソコンのどちらかにしか通知が届かなかったり、どちらにも通知が届かなかったりってことが多々あるのが結構厄介です。

>

PC(パソコン)版LINEのみでアカウントを作成・登録する方法──電話番号があればスマホなしでログイン可能

「LINEをPCだけで使う方法」は利用不可に 2020年からFacebookを経由したLINEの新規登録はできなくなりました。 パソコンに表示されたQRコードを、スマホ版LINEで読み取るだけです。 9.年齢確認画面で認証をするか選択。 スマホが必要無い方はこれで終了ですが、どうせなのでウイニングラン的な感じで最後まで読んでいって貰えると喜びます。 画面右上の拡張機能にLINEが追加されました。 開けるとこんな感じで入っています。 ログインが完了すると、スマホ版LINEに「ログインが完了しました」と表示されます。

>

LINEをWindows10で使う方法―これで複数アカウント作成も可能

PC版LINEで新規LINEアカウントを作成できます。 なおメールアドレスログインを選択すると、「自動ログイン」設定があります。 そのためノートを見ながら返信したり、アルバムを開いてノートに投稿するのは不可能です。 SMSや通話ができる電話番号の登録が必要 冒頭にも述べたように、PC(パソコン)と電話番号があれば、スマホなしでもPC版LINEからLINEアカウントを新規作成することが可能です。 PC版LINEからアカウントの新規登録はできない 以前はPC版LINEでもアカウントの新規登録はできていましたが、2020年5月に行われたアップデートによってPC版LINEからの新規登録機能は停止。 SMSを受信できるならなどの「SMS付きデータSIM」を差せばコード認証してアカウントを作れますよ。 PC版LINEのダウンロード・インストール方法 PC版LINEにはWindows版、Mac OS版、Chrome版(拡張機能)の3つが用意されています。

>

LINEアカウント作成PC|電話番号とパソコンだけで登録

SMSが使えない固定電話にはLINEから「こちらはLINEです。 同様にクリップマークの「ファイル送信」(赤〇)をクリックすればパソコン内にあるExcelなどのファイルも簡単に送信できます。 なお、メールアドレスを登録している場合は、「メールログイン」タブからメールアドレスとパスワードを入力してもOKです。 用意した 「電話番号」を入力する。 スタンプの購入もプレゼントもできないとなれば、残念ながら使用できるのはプリインストールされている数種類のスタンプに限られてしまいます。 PC版LINEを開き、「QRコードログイン」を選択。

>

LINEアカウント作成PC|電話番号とパソコンだけで登録

スマホ版LINEから簡単に設定できます。 にアクセスし、「Windows」をクリック。 各種具体的なダウンロード方法については関連記事をチェックしてみてください! 関連 2)PC版LINEでアカウントを作成 空いている電話番号を用意して、「Windows版 LINE」でのアカウントの作成の仕方についてご説明します。 以上でダウンロード完了です。 そちらをダウンロードして、インストールしていきましょう。

>